電話サポート

IPフォンのご利用方法

IPフォンのかけ方

IP電話への発信 050-****-****
  1. ダイヤルすると、呼び出し音の前に「ド・ミ・ソ♪」の音が聞こえます。
  2. 通話中はターミナルアダプタのVoIPランプが点滅します。
  • ※ただし、相手側で接続しているIP電話対応機器によっては、呼出し音の前の音が「ド・ミ」と聞こえたり、ターミナルアダプタのVoIPランプが点滅する場合があります。
一般電話、携帯電話等への発信
03-****-****(長崎の市内通話エリア内は8××ー****)
  1. ダイヤルすると、呼び出し音の前に「ド・ミ♪」の音が聞こえます。
  2. 通話中はターミナルアダプタのVoIPランプが点滅します。
  • ※IPフォンの通話料金が発生します。
  • ※IPフォンでは、緊急通報(110番・118番・119番)等には接続できません。
    ただし、一般電話(NTT等)の回線がターミナルアダプタに接続してあれば、緊急通報や1XY、フリーダイヤル等には自動的に一般電話(NTT等)からの発信接続となります。
一般電話からの発信
0000-03-****-****
  1. 先頭に「0000」をつけてダイヤルします。
  2. ダイヤルすると、呼び出し音が聞こえます。
  3. 通話中はターミナルアダプタのVoIPランプが点滅します。
  • ※ 一般電話(NTT等)の利用料金が発生します。
  • ※ 一般電話回線がターミナルアダプタの電話回線ボートに接続されてある場合のみ発信ができます。